注目キーワード

「ナース人材バンク」161名の口コミ、評判を現役看護師が比較!

看護師で転職を考えている方ならいろいろ転職サイトをチェックしたことがあると思います。

友人が転職サイトを使って転職に成功している場合もありますし、何度か転職サイトを活用したのである程度転職サイトを活用するときの前情報をお持ちの方もいるでしょう。

今回転職サイト「ナース人材バンク」をご紹介したいと思います。

初めて転職される人やいくつかの転職サイトを同時に登録しておきたい方にもおすすめの転職サイトです。

ここでは「ナース人材バンク」の特徴やおすすめの理由、口コミ、評判を現役看護師が公平の目で厳しく比較していきたいと思います。

できるだけこれから転職される方の参考になればうれしいです。

ではさっそく見ていきましょう。

ナース人材バンク 公式サイト:https://www.nursejinzaibank.com/

「ナース人材バンク」の特徴について

「ナース人材バンク」は株式会社エス・エム・エスが運営する転職サイトです。

2003年に開設され年間10万人以上の看護師さんに利用されていて転職実績でも厚い信頼を得ている転職サイトと言えるでしょう。

求人数が多い

「ナース人材バンク」では約6万件以上の求人を紹介しています。

また非公開求人数も多く求人を選ぶ上でもとても役立ちます。

常勤、非常勤別に選択できますし、日勤のみ、土日休みの求人もありますよ。

求人も病院やクリニック、介護施設以外に訪問看護や美容クリニック、治験でのお仕事など幅広く紹介しています。一度チェックしてみませんか?

残念なのは会員登録しないと非公開求人を閲覧するここができないこと。

まずはネットから会員登録することをおすすめします。

看護師の公開求人数 准看護師の公開求人数
12224件 27582件

2019年4月現在

キャリアコンサルタントは全て地域密着型

転職希望者の中には転職したいけれど、地方に住んでいるので希望する転職先にはどうせ転職できないだろうと考えてあきらめている人たちもいます。

しかし「ナース人材バンク」のキャリアコンサルタントは地域密着型なので、地方の病院やクリニック、介護施設についての知識が豊富で

常に最新の情報を入手しています。

コンサル力 3.55
求人の量と質 3.60
サポート力 3.50

※5点満点中

この表から見ると全体的な評価はまずまずですね。

特にサポート力が突出しているわけでもありません。

しかしトータル的に見るとサポート力、コンサル、求人の質など安定していると感じました。

男性看護師向けの求人が多い

この条件はなかなか珍しいかもしれませんね。

最近では男性の看護師が増えてきて、医療や介護施設などでとても活躍しています。

「ナース人材バンク」では男性看護師の求人も多く、これは転職を考えている男性の看護師におすすめですね。

このようにひとつのことに特化していると転職サイトを選択するときにも有利なのではないでしょうか?

ナース人材バンク 公式サイト:https://www.nursejinzaibank.com/

「ナース人材バンク」がおすすめな理由は?

ブランクのある看護師の復職をサポート

医療の世界は常に進歩しています。

患者さんに処方されるお薬や処置、検査項目、検査機器の使用方法など目覚しく進化しています。

結婚や子育て、親の介護などさまざまな理由で看護師業から離れてしまうと、看護師としてまた働きたいと思うもののブランクがあることで復職することをためらってしまう方がとても多い現状です。

日本の看護師不足が深刻化しているので、ぜひ看護師資格を有している方に復職してほしいと強く願います。

「ナース人材バンク」ではそんなブランクのある看護師が復職できるように相談にのってくれたり、復帰支援セミナーについての情報をネットで提供してくれたりしています。

こういう後押しがあるとブランクがあってももう一度看護師として働いてみたいという願いが強くなるかもしれませんね。

ナースの転職知恵袋

これは「ナース人材バンク」のサイトにあり、転職にまつわる体験談や転職の悩みについてのアドバイスなどを紹介しています。

転職は生活や感情にも大きな影響を与える一大事の選択なので、転職にあたりこういった情報があると安心できますね。

初めて転職サイトを利用する人におすすめ

「ナース人材バンク」では、初めて転職サイトを利用する人や「ナース人材バンク」を活用する人にとってとても、わかりやすく説明しています。

キャリアコンサルタントが転職の理由や希望条件などを詳しく聞くことがありますが、それは転職を成功させたいという願いが強いからです。

なんでも気軽に希望条件を伝えることでより理想の転職先を見つけられるでしょう。

口コミとその他転職サイトとの比較

それでは気になる口コミ情報を見ていきましょう。

他の口コミとの口コミと比較してみました。

口コミ比較①

「ナース人材バンク」を選んだ理由

初めての転職でわからないことばかりだったのでネットで転職について調べるとたくさんの転職サイトが出てきました。気になっていた分野の求人が一番多く掲載されていたのと、求人内容もわかりやすかったです。最初に電話連絡があり、私の希望を確認してくださりました。その後、実際に担当のコンシェルジュの方と面談を行い、希望した求人についてネットに掲載されている内容を含め、改めて説明がありました。最終的に私と面談をした上で、希望する中でより合っているだろう求人を勧めてくださりました。とても丁寧な対応だったのが決め手になりました。

活用した感想

とにかく、転職サイトを利用して良かったという気持ちが一番です。初めての転職、わからないことだらけで不安で仕方なかったのですが、面談でしっかりと希望を汲み取っていただけたので安心してお任せすることができました。面接当日も付き添いをしてくださり、緊張していると「大丈夫です。頑張りましょう!」と声をかけてくださってとっても心強かったです!実際に内定が決まり、働き初めて3ヶ月目あたりに再度連絡がありました。そこでは働く中での悩みや不安はないですか?と気にかけてくださいました。就職できたから終わりではなくその後のフォローもしていただけて嬉しかったです。転職サイトの利用はオススメしたいです。

上記の口コミを「看護のお仕事」の口コミと比較

「看護のお仕事」を選んだ理由

友人からすすめられたから。転職サイトのおすすめランキングでも上位で、日本最大級の転職サイトということもあり信用できると感じたから。詳しい項目での検索が便利で、自分の求める条件の病院を探しやすく、サイトの使い勝手がよかったから。求人情報の数が他の転職サイトに比べて多く、職場についての情報も給料や休日日数などの基本的なものに加え、職場の雰囲気や、平均残業時間など、働いてみないと分からない内容の情報も得ることができたから。

活用した感想

病院付属の学校に通っていたため、まともな就職活動もしていないままの転職で、転職のことなど何も分からずとても不安だったが、職場を辞めたいと思った理由から、新しい職場に求めることなどをとても詳しく丁寧に聞いてくれ、励ましの言葉までもらって不安な気持ちを無くしてくれた。面接対策も丁寧にしてくれ、病院へのコンタクトなど全て行ってもらい、とても助かった。面接当日も付き添いで来てくれて全ての面においてサポートがとても良いと思った。

「ナース人材バンク」と「看護のお仕事」を比較した結果

どちらの転職希望者も初めて転職サイトを使っての転職でしたが、どちらの転職サイトもサポート力が高いですね。

ただ単に転職先を紹介するだけでなく、その人が必要としている励ましの言葉をかけていてとても元気付けられたと思います。

口コミ比較②

「ナース人材バンク」を選んだ理由

インタネットで検索したら、上のほうにアクセスが出てきて、口コミをみてみるとよかったからです。また、ネット広告で何度かみたり、知り合いの看護師も利用していると聞いたため利用しました。サイトはとてもみやすく、自分では探せないお仕事やハローワークや他の転職サイトより給与がよくかいてあったりと疑問がわきましたが、結果、ここで仕事先をみつけることはありませんでしたが、検索もしやすく、満足にいく仕事探しができそうだと思ったからです。

活用した感想

登録したすぐに、電話がかかってきました。その時は外出中ですぐに出れませんでしたが、数分後にメールがきました。じっくり仕事を探したいのに、そのあとにショートメールがきて、しつこいと感じました。また翌日も電話がかかってきてでないと、携帯から番号をかえてかかってきました。むこうも仕事だかた仕方ないですが、こちらの気持ちも考えてほしいです。一度電話にでた際に、探している仕事についてきいてみると「募集は終わった」とあっけなく終わりました。他の仕事が見つかったら連絡するといって、何の連絡もありませんでした。

上記の口コミを「医療worker」の口コミと比較

「医療worker」を選んだ理由

医療workerは自分の地域の求人を探していた時に病院の情報を提供していて見つけました。ネットで検索してみたところ求人情報もわりと多く持っていそうだった事と、サイトの口コミは悪くなかったのでほかにキャンペーンなどをしているところもなかったのでそこで登録しました。ナース人材バンクにすでに登録してあったので二件目の登録でした。登録時に気になるのは有名なところか、持っている求人が多いか、口コミがいいか、キャンペーンをしているかなどを見ています。

活用した感想

医療workerは登録すると短い電話がかかってきて登録内容の確認がありました。その後はラインの登録を勧められ、ラインから求人情報を送ってもらいました。ラインでやり取りできるのは気付きやすく良かったと思います。何件か送ってもらったのですがどれも見たことがあり、いい返事をせずにいたら連絡がそのまま来なくなりました。ナース人材バンクより控えめな営業だと感じました。直近で職場を探したい人には少し物足りないのではないかと思いました。

「ナース人材バンク」と「医療WORKER」を比較した結果

担当のキャリアコンサルタントによって対応にバラつきがあるように感じました。

転職希望者がしつこいと感じるくらいの電話は担当者の熱意かもしれませんが、あまりいい印象がありません。

しかし、口コミにもあるように直近で転職したい方にはスピーディな電話対応が喜ばれると思いました。

口コミ比較③

「ナース人材バンク」を選んだ理由

病院だけでなく、企業や行政で幅広く求人を探していた。看護師の就職先としては一般的に病院やクリニック、地域包括支援センターなどが多いが、企業の採用は少ない。そのためひとつの転職サイトだけでなくいろんなサイトで複数の転職サイトに登録した。登録したうちなやひとつがナース人材バンクだ。インターネットで転職サイトを検索すると上位に上がって、求人件数が多そうだった。また、気になる求人を出していたところがこの転職サイトだった。事務所が自宅から通えるところだったのも理由のひとつだ。

活用した感想

男性の方に担当していただいた。主にメールと電話で、複数回やりとりを行った。複数の転職サイトに登録して求人を探していることも伝えたうえで、さまざまな相談に乗っていただいた。まず、私自身の生活状況を把握してくださり、希望を伝えると病院だけでなく企業などの求人を紹介していただいた。その職場がどのような仕事をしているのか、どんな条件かなど詳細まで丁寧に教えてくださった。最終的にこの転職サイトではないところで就職したが、それを伝えても快く対応して下さった。全体を通して満足だった。

上記の口コミを「ナースではたらこ・看護roo!・ナース人材バンク・医療WORKER・マイナビ看護師」の口コミと比較

同時に「ナースではたらこ・看護roo!・ナース人材バンク・医療WORKER・マイナビ看護師」を選んだ理由

ネットで転職サイトを検索した際に、上位にランクしていたサイトをいくつか登録しました。マイナビ、ナースではたらこはそのサイト内で検索した際の施設や病院などの種類が豊富でした。看護roo!は看護学生の頃から、クイズ形式で国家試験問題を出してくれたり、コミュニティというか、掲示板で看護師の方々とやりとりができたり、トピックスを読むことができたりと、役に立つ内容が多かったです。転職したいなと思った際に毎日利用していたのが看護roo!だったので利用しました。

活用した感想

マイナビとナースではたらこは検索結果の件数が圧倒的に多かったため、いろんなものを見ながら転職先を選べたのが良かったと思います。しかし、件数が多いため比較するのも大変で、結果何がいいのかわかりづらかったです。ナース人材バンクは非公開の情報や、面談をした上での最適な病院を選んでくださいました。電話やラインなどでやりとりができるのがありがたかったです。ただ、条件と少しズレる条件の施設が多かったので。そこが残念でした。医療workerは非公開情報も公開情報も多く、面談まで付いてきてくださいました。私が聞けないことも直接聞いてくださり非常に助かりました。

「ナース人材バンク」と「ナースではたらこ・看護roo!・ナース人材バンク・医療WORKER・マイナビ看護師」を比較した結果

転職希望者の中にはいくつかの転職サイトに登録し、一番自分にあった転職先を見つけるかたがいますが、これはとても効率がよく、他社にはない非公開求人を見つけることもでき、おすすめです。

同時に転職サイトを活用することによりそれぞれのメリット・デメリットを見つけることもできるでしょう。

しかしきちんとしたコンセプトが決まっていないとかえって悩む原因にもなるので、転職サイトに登録する前にどんな分野でどんな働き方をしたいか具体的に決めておくようにしましょう。

ナース人材バンク 公式サイト:https://www.nursejinzaibank.com/

まとめ

いかがでしたか?

「ナース人材バンク」には他社にはない求人や転職アドバイスがそろっています。

ぜひ一度「ナース人材バンク」に登録し、転職を成功させてくださいね。